Blog&column
ブログ・コラム

髪の内側を染めるインナーカラーについて

query_builder 2021/08/15
コラム
female-woman-lady-foliage
髪にインナーカラーを入れたいという方も多いのではないでしょうか。
インナーカラーは学生やOL、主婦など様々な人が取り入れているおしゃれヘアで、おしゃれが好きな方は一度試してみたいと思うでしょう。
そこで今回は、インナーカラーの魅力やインナーカラーを入れる際のブリーチの要否について解説していきます。

▼インナーカラーの魅力とは
インナーカラーは髪の内側だけを染めるカラーで、若い女性を中心に流行しています。
「髪を染めたいけど全部染めるのは面倒」「黒髪に飽きたけど会社の規定で派手な色に染められない」などといった方でも気軽に試せるのがインナーカラーです。
髪を下しているときは普段の髪色にしか見えませんが、髪をかき上げた時やアレンジをした時などにさりげなくインナーカラーが見えるととてもおしゃれな雰囲気になります。

▼インナーカラーを入れる際にブリーチは必要?
インナーカラーにはっきりとした色を入れたい場合は、ブリーチをした方が発色が良くなります。
ただ、ブリーチをするとどうしても髪にダメージを与えてしまいます。髪にダメージを与えたくない方は、ブリーチなしでもインナーカラーを入れることは可能です。
ブリーチなしだと明るさに限界はありますが、髪へのダメージを最小限に抑えることができるので希望に合わせて選んでみてください。

▼まとめ
髪の内側のみを染めるインナーカラーは、さりげなくおしゃれを取り入れられると人気が高まっています。
インナーカラーを入れてみたいという方は、ぜひ当店にご相談ください。

NEW

  • ラバーゼオリジナルシャンプー

    query_builder 2022/02/26
  • 2022年美容室Ⅼa’Base

    query_builder 2022/01/04
  • ヘアスタイルチェンジ

    query_builder 2021/10/02

CATEGORY

ARCHIVE