Blog&column
ブログ・コラム

美容室と市販のカラー剤は何が違うのか。

query_builder 2020/12/01
コラム
accessory-sunglasses-accessories-human

最近では、市販のカラーも豊富に販売しているので手軽に家でカラーしている方も多いのでしょうか。
しかし、「自分で染めるとなんか美容室より痛む...」「染まらない」なんて気持ちになることもありますよね。
美容室と市販のカラー剤では何か違いがあるのでしょうか。

▼市販のカラー剤の特徴
市販のカラー剤は、「初心者からでもできる」という設計のもとカラー剤は強いものを使っています。
その分確実に髪へのダメージは容易に想像できます。
実は、美容室で使っているカラー剤は髪に優しいものを使っています。
それでも自分で染めるよりキレイに染まるのはなぜでしょうか。

▼美容室のカラー剤の特徴
美容室では、髪の状態を見ながらカラー剤を選ぶことができます。
また、髪の状態によってはカラー剤を複数使うことができるのも美容室の特権と言えます。
さらに染めた状態でどのくらい時間を置けばいいのかの判断をするのは、経験値によって大きく髪へのダメージが変動します。
プロの薬剤選定と塗布技術がカラーには必要なんです。

美容室でカラーするメリット
・似合うカラーの提案
・アフターケア
・髪質のチェックによる薬剤のセレクト
・色ムラがでない
・家が汚れない

本当にメリットが多いですよね。
最近では、カラーリストという職業もでてくるくらいカラーに対して意識が高いんです。
何色も使って繊細なカラーをしている人も多いですよね。
美容に敏感な方なら絶対に美容室でカラーすべきです。
美容室なら、ヘアケアをしながら自分の好きな髪色を楽しむことができます。

La' Baseではカラーの技術も高いと評判なので、自分だけのカラーを楽しみたい方は相談してみませんか?
お客様のお悩みをしっかりとヒアリングした上で施術をいたします。

NEW

  • 紫外線予防対策に

    query_builder 2021/03/26
  • 卒業式ヘアアップアレンジご予約承っております

    query_builder 2021/03/02
  • 美容室Ꮮa'Base 3月お店の定休日のお知らせ

    query_builder 2021/03/01

CATEGORY

ARCHIVE